2010年1月30日土曜日

ネットラジオ

最近Twitter発信でネットラジオをやってる人が結構いますね。

きっかけはZEEBRA氏のUSTREAMでのZTVだと思うけどUSTREAMに限らず
今はiTunesのPLAY LISTを聞かせることが出来るシステムがあるみたい。

僕もいくつか聞かせて貰ったし自分の曲や雄大の曲をかけてくれてる方もいて
すごく嬉しいんだけど、それは置いておいて正直ほとんどの人のネットラジオは
何を目的としてるのかが全然わからない。

自分はこんな曲持ってますよ?くらいにしか感じない。

知らない曲を聞くきっかけとしてはもちろん良いと思うけど
ただ音楽を垂れ流してBGMを提供するだけってどうなんだろう?

それが購入に繋がるようなプロモーションとして機能すればいいけど
今の時点ではそうゆう意図も意欲も感じられない。

どれを聞いてもたいして変わりない。

例えばレビューサイトをやってる人は自分がレビューした作品と絡めたり
何かしらの工夫が必要だと思うんですよね。

なんかうまく言えないけどもやもやしてます。

誰でも簡単に出来ることだからこそよく考えてやるべき。


みんなHIPHOPが好きで音楽が好きでやってる訳だし
スポンサーどうこうとかお金も絡まないから好きなものを
好きなようにプッシュ出来るんだから本当にやり方次第。

良い方向に進めばと思います。

建設的に行きましょう!


その点USTREAMはしゃべりも乗っけれるしより伝わりやすいかな。

今のところ。

昨日はBIJYU(札幌)とNES(福岡)とDJ SHOTO(東京)の三人でやってた
『今夜もオムライス』をチェックした。

僕はよくわかんないけどスカイプとか使ってんのかな?
全然バラバラの土地に住む三人が一緒に番組やるだけでも
なんかすごいし各地方のシーンの話やら地元MCのリリースしてない
作品を紹介したり、話の流れで出てきた曲をかけたりなんか
可能性を感じたね。

まぁゆるすぎだけど。笑


その中で紹介してた曲が良かったので貼っておきます。


2010年1月27日水曜日

呪縛

『UMB2007の入場曲は何て曲ですか?』

『CD売ってますか?』

って未だにお問い合わせを頂く曲(昨日もmixiでメッセ貰いました…)
LIFE ART VISION/燭影magnumはコンピBLOCK BUSTERS HOKKAIDOに
収録されているのですがリリース後の状況については残念ながら
自分も全くわかりません!

今は廃盤になってるみたいですがどのくらいプレスされたのかもいまいち。

韻牙のチンちゃんのリリックがなんたらで1度回収されたって噂も聞いたけど
実際どうなんだろ?笑

なんかコンピとかっていろんな人が入っていろんな人に聞いてもらう
良い機会でもあるんだけど曲を提供した後って権利関係も含め
自分の手を離れてしまってコントロール出来ないし自分の曲じゃないみたいな
寂しさも少し感じたりします。

配信とか出来れば良いんだけどな~。

自分の作品なんかは知ってくれてる人も少ないし
どうやって聞いてもらおうか?どうやって知ってもらおうか?って
いろいろ考えてるのに、その中で聞きたいとか欲しいと思ってくれる
人に届けられないのはもどかしすぎる。


とりあえずニコニコにアップされてるようなのでCDが買えないとなれば
そっちでガンガン聞いて貰ったほうがいいのかな~と思います。





このblogだとニコニコの外部プレイヤー埋め込んでも反映されないっぽいので
こっちになりました…
飛んで下さいまし。


で、ここからが本題だったりします。笑

呪縛。

僕としては過去を越えてるはずなのに過去を超えられない。

つまり現在進行形でソロ活動をしてるのにまだLIFE ART VISIONを超えられてない
気がするんだよな~。

過去は変わらないし思い出がプラスされて美化される。

それはわかるよ。

でも絶対今の方がスキルアップしてるはずなんだよね。

音楽性とかは当然グループとソロでは違うけど。



もちろん自分もLAVは大好きだし誇りに思ってる。

活動休止した今もレペゼンし続けてるのは僕だけかもしれないけど。
別にそこにすがっている訳ではない。


やっぱり今活動してる身としては自分を知ってもらってそこからLAVに
遡って聞いて貰うのが理想だよね。


12月に釧路でLIVEしたときも僕のソロLIVEとしてサプライズ的にLAVの曲を
やったけど結果的にはそこが一番盛り上がってみんなの印象に残ってるみたい
だし。もちろんそれ自体は狙い通りなんだけど自分的には違和感がある。
ただの嫉妬なのかな。

いつだかのフェスでKREVAさんの時にキックをやったら滅茶苦茶盛り上がって、
でも後日KREVAさんがblogで悪態をついたみたいなのがあったけど
その感覚なのかも。

規模が違いすぎて比べられるものじゃないけどさ。

あくまで感覚として。


ってことでちょっと頭の中にあったことを書いてみたけど
なんだかんだ言っても曲を聴いて貰える事は嬉しいことです。

UMBで知ってバトルしか見たことない人にも音源を聞いてもらいたいし
LIFE ART VISIONって名前は聞いたことあるけどS-SENCEって名前は
知らなかったって人にも。


とりあえず2010年の目標はLAV超えかな?笑


2ndソロアルバムに向けて動き出します!

では。

2010年1月23日土曜日

いまいち…

まだこのblogに慣れません…


URL貼っただけじゃリンクされないのね。


あと動画貼ったら他の文章の改行が全部なくなって文字
詰まっちゃったりと意味不明な事が起きたりしました。笑

HTMLが絡んでくるとよくわからん!


しばらく勉強だな。これ。

さてさて今日はこんなのを紹介。


ODDISEE!!


















http://oddisee.bandcamp.com/


↑↑からいろいろFREE DOWNLOAD出来ます。



ちなみにこのODDISEEのSand To The Beachって曲に合わせて
CAUSE&EFFECTのリリックを書いたんです。

この曲は元々CDでリリースされてたのかな?確か。

で、その後JAZZY SPORT MORIOKA企画で
HEAR MY DEAR EPってのがアナログでリリースされてそれをゲット。

ちょうどアルバム制作時に聞きなおしてたらこれにラップ乗っけたい!
って感じになって一気に作りました。

だから実は尺もぴったりだったりする訳です。笑

でもさすがにそのままリリース出来る訳もなく
熊井吾郎に話を振ってremix的な手法で仕上げて貰いました。

結果表情がちょっと違うけどバッチリな仕上がりに。

熊トラックで書いてたらフローも変わってたかな~。

って今更制作の話をしたかった訳ではないんですがなんか繋がったので
しっかりPR!!





まだまだよろしくお願いします。





ちなみにODDISEEのこれらの作品がDL出来るのは今日知って、
落として聞いてみて初めてSand To The Beachが
ODD SUMMERに収録されてることに気付いたのでアップして見ました。


気になる方はチェックしてみて下さい!

ちなみにDLページの右側のdiscographyの下の方のmore releases...ってとこを
クリックすればODD SUMMERも出てきます。

それでは~。

2010年1月21日木曜日

感じるまま

130beatsのblogにて知ったのですが

http://hotoke13.blog40.fc2.com/blog-entry-188.html


こんなレビューを書いてくれてる方がいました。


感じ方は人それぞれ。

違った視点でのいろんな感想等が聞けると嬉しいですね。

良くも悪くも反応があるってすごく大事なことだと思う。


別に内容に関して自分はこうなんだ!みたいな言い訳とかするつもりは
全くないです。



買って聞いていただけてるだけでもありがたいっす!

がんばろ。


あとこんな方も

http://ameblo.jp/k-amy-07/entry-10423079788.html



励みになります。ありがとうございます!


いろんな情報を教えてくれるみんなにも感謝。



とはいえあんまり悪く書かれてたら凹むのでいい事書いてあるblogとか
見つけたら教えて下さい。笑

2010年1月18日月曜日

LIVE動画

去年の12月13日に出演したLIVE動画をUPしたいと思います。

そもそもこのお話は自分も登録してる音楽配信サイトviBirthさんから頂いて、
普段はマイメンがレギュラーやってたりとか昔から付き合いのあるイベントにしか
出れてないから良い機会だなと思い結構急なオファーだったけど受けさせて
貰いました。

ASIAとVUENOS同時開催で規模のでかいイベントだったし予想通り
OPEN直後で人も全然入ってなかったけど自分はまだこの位置なんだなって
素直に思ったしとても勉強になりつつも軽く凹んだり。

何しろその前の週は釧路LIVEで物凄い盛り上がりと手ごたえを感じて
ラップ続けてて良かったななんて思ってたくらいだからね。

その落差たるや…笑

兎に角LIVEはきっちりやりきったので見てみて下さい。

ちなみにライブの中盤あたりを抜き出してます。






燭影magnum→maiden voyage→20世紀少年REMIXの流れです。

撮影してくれたviBirth高山さんに感謝!!

viBirth
http://www.vibirth.com/index.html


僕のページ
http://www.vibirth.com/artist_detail/ssenceoflav


おまけ

釧路ライブでやったB-ambitious!!
映像粗すぎだけど。


video

ミラクル

リリースが近づいてきたこち!







すごくキャッチーな仕上がり!良いです。

個人的にはやっぱりsonomiちゃんは歌詞が良くてすごく伝わるし
サウンド的な真新しさよりそこが強調されるプロダクションが合うと
思うんだけど。

アルバムS.O.N.Oで言うと『誰かが誰かのために生きてる』




とか、『名前を呼んで』とか。


90年代の古き良きR&Bが好きな僕としてはやっぱりね。


とは言えメジャーってフィールドで挑戦し続けてるSONちゃんはやっぱ凄いと思う。

熊もがんばってるしガンガン攻めて欲しいね。


最近売れてるような事務所仕立てのアーティストと違ってライブを見れば
一目瞭然のsingerなので音源でしか知らない人は是非ライブを体感して下さい!



売れろ!



ちなみに余談ですがこないだTVをみてたら韓国の人でイ・ソンチャンって名前が出てきて
思わず『ソンチャン!』って言ってしまいました。笑

サブカル

最近宇多丸師匠が出演中ってことでHIP HOP関係者の間でも話題になってる
『博士の異常な鼎談』。

http://www.sonymusic.co.jp/etv/hakase-teidan/

この番組はすごく興味深い話が聞ける。

芸能、文化、政治、音楽、宗教、哲学本当になんでもあり。


元々僕は『松嶋×町山の未公開映画を観るTV』から繋がって
町山さん出演のを見てから他のを追っかけてる感じなんだけど
水道橋博士はもちろんのこと宮崎哲弥氏の博学ぶりは本当に凄いとしか
言いようがない。

宇多丸師匠との会話ではスチャの立ち位置がDE LA SOUL的だとか
ヴィブラストーンが出てきたりしてびっくり。

個人的には2ちゃんやニコニコでおなじみのひろゆき氏出演の回とか
中野裕太氏と宮崎哲弥氏の絡みなどがおもしろかった!

天才っているんだね。

自分の理解の範疇を超えてるから何が何だかついていくのが大変だけど
とにかく引き込まれた。

ナーガールジュナもいずれチェックしてみようと思う。


まぁ難しい話ばかりって訳でもなくてデーブスペクター氏の新幹線でのオ〇ニー話とか
吉田 豪氏の芸能界裏話とか本当に幅広い。笑


気になる人はYOU TUBEにアップされてるのでチェックしてみて下さい!


自分もまだ見てないのがいくつかあるので楽しみたいと思います。


それでは~。

2010年1月17日日曜日

2010

今更ながらblogも始めてみようかと思います。

まずは誰にも教えずこっそりテスト的にいろいろアップしてみて
徒然なるままに思ったことを書いていければ!と。

でもmy space、mixi、Twitterなどなど使い分けが難しいよね。

さてyou tubeとかアップするとどんな感じになるのかな?

マイメン雄大のこの曲から!







NYをいろんな土地に置き換えるシリーズが多い中で全く違うトピックで
やるってとこが雄大らしい。まぁ語呂合わせがうまくいかない土地とかも
当然あるからね。


さて埋め込みは上手くいってるのだろうか?笑